FC2ブログ

幻燈蝶蛾二十一世紀

いざや 此処に集い 紅夏の日々 我らと共に さあ歌え 悲しみさえ 輝けるもの 業界の果て

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 さー、今日は久しぶりの大会だぞ、と思って前日から1000ポイントロスターを用意して、早めに家を出て一路八尾へ車を走らす。環状線をブッ飛ばして吹田を過ぎたあたりで、ナカガワへまず寄るのか、それとも直接会場へ行くのかを聞くためにアウトライダーに電話確認。
 アウトライダー氏「あのー、今日は中央区のバトルホリディで、ナカガワの大会はあさってですよ…」
 うっそーん! ナチュラルに失敗してた。守口過ぎる前に電話してヨカッタヨ。

 中央区民センターに到着。あさっての本番を控えて、みんなファンタジー1000pを持ってきていた。早速情熱の原チャリダー、奈良のヒト氏のトゥームキングと対戦。
 我がドワーフは完全射撃編成:マスターエンジニア2人にサンダラーとクォレラー、クォレラーレンジャー、それにボルトとグラッジスロワー。
 対するトゥームキングはバランスの取れた編成だな:プリンスがチャリオットスカッドロンを率い、ヘヴィキャヴァと弓兵、それにカタパルトとスコーピオン。
 とりあえずボルトでチャリオットを狙うも、2回命中して2回ともプリンスの4+ワードで弾かれた。そんなんアリかよ。「殺されずに、殺す」という基本コンセプトがプリンスの怒りを買ったのか。2ターン目にはスコーピオンがディープストライクしてクォーレラーに取り付き、3ターンほど仕事をさせてもらえない。パパ助けて! グラッジスロワーとカタパルトの砲撃合戦は命中率の差でグラッジスロワーが制した。が、サンダラーの射撃でだけでは「パニックしない騎兵」を食い止めることができず、チャリオットとヘヴィキャヴァが雪崩れ込んできて終了。ぐぬぬ、初期配置が甘かったか…もっと深く陣取るべきやった。
 奈良のヒト氏は関東に引っ越されるそうで、これが多分最初で最後のバトル。機会があったらまた遊んで下さい。

 2戦目は偽電気屋氏のウッドエルフ。アンタ色んなアーミー持ってるな。しかもフルペイント。趣味人の鏡や。氏のウッドエルフはドライアドとウォーダンサー、それにツリーマンが接近戦を受け持ち、16体のアーチャーとジェネラルであるブランチレイスがサポートするという体制。
 今回は最深部にクォレラーを配置。両翼にサンダラー、その間にウォーマシンを設置した。
 そしたらグラッジスロワーの目の前に森テレイン追加配置。そんなんアリかよ(※注:後で確認したが、ナシである。森の追加配置はウッドエルフ自軍配置エリア内)。 
 左翼からクォレラーレンジャーにドライアドが接近。オレの不注意とルール解釈ミスであっという間に接近戦に持ち込まれた。退却するつもりやったのにぃ。レンジャーを蹂躙したドライアドはさらにサンダラーに取り付き、もみ合っているうちにツリーマンが突貫してきて蹴散らされた。典型的な負けパターン。「殺されずに、殺す」という基本コンセプトが森の精霊の怒りを買ったのか。右翼ではなんとかサンダラーがウッドエルフを射殺して兵力差で追い返したけど、一度劣勢に立った射撃アーミーが逆転することはまず無理だった。ツリーマン対策を考えておかんと。

 挫けずに3戦目。相手はもっきー氏所有のデーモンアーミーをレンタルして率いる鉄川氏。EXデーモンとプレイグベアラー、それにナーグリング。シンプルなもんですな。
 今回は右翼隅に固めて配置。いわゆる穴熊ですな。横に長いユニットが多いので固めきれないけど。
 早速EXデーモンがグラッジスロワーにゲロをブチ撒ける。クルー1人死亡。しかし、反撃でEXデーモンを射殺。後は歩兵しかいないので、のんびり射撃大会。ちょっと食い合わせが良すぎたかな。おかげで射撃編成に絶望せずにすんだ。

 皆で晩飯食ってるときに、例によってこばやし氏がオモシロ企画を思いつきました。ウォーハンマーのキャラだけでチームを組んで、高校生の団体戦みたいにタイマン勝負。名付けて「驚邏戦鎚凶殺」。くだらねーけどやってみたらおもろいかも。

 Blog Ranking
スポンサーサイト

こんばんはー
「驚邏戦鎚凶殺」おもすろそうですねぇ
不思議な事にロード枠一個も買ってなかったのですが、昨日ヴァルテン元帥とバルタザール先生を迎えたので、またちょこちょこ増やしていきます。次はルーサー閣下かな?
しかし射撃オンリー編成はいかしてますなぁ。今度真似してみますw

2006.03.22 21:57 URL | ハマール #- [ 編集 ]

帝国の射撃編成はドワーフよりも難しいと思いますよ。

2006.03.23 09:39 URL | 業界の果て #- [ 編集 ]

ちょっと考えてみましたw
キャノン、モーター、ヴォレイガンとマスターのホックランドロングライフルで牽制しつつ、ハンドガンナーでピストラーとハントマンを守りながら前進し、ピストラーとハントマンが霍乱させたらハンドガンナーで削るとか。キャノンとモーターは棄ててピストラー3部隊スペシャル枠一杯まで入れるとか。
う~ん難しい。でも楽しそう。
2000Pなら迷わずスチームタンク入れますけどねw

2006.03.25 16:38 URL | ハマール #- [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eiki21.blog31.fc2.com/tb.php/56-44a5ba3f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。