FC2ブログ

幻燈蝶蛾二十一世紀

いざや 此処に集い 紅夏の日々 我らと共に さあ歌え 悲しみさえ 輝けるもの 業界の果て

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 続けてナカガワのイヴェントに参加。今回は事前にふうり氏や僑忠氏といった豪華ゲストが参加されると聞いていたので楽しみ。ようやく僑忠氏の超絶ペイントを生で拝める日が来たゼ。地方の諸君、羨ましいやろw
 生で見た感動を写真で伝えることはできないので写真は無し(←デジカメ忘れただけ)。作品は僑忠氏のサイトで観よう。

 せっかくだからふうり氏とゲームしたかったけど、阿修羅氏との対戦が長引いたので諦めました。ここって午後5時までなんよな。ま、周りで観てる分にもオモロイ対戦だったけどね。スチームタンクが廃車になるところ初めて見た。

 今日は前回お会いしたハマール氏も参加してくれました。ネットでは何年も前から知っていたんですが、前回のバトルホリデイで会った彼がハマール氏だとは気が付きませんでしたw
 ロードオヴリングは詳しそうなハマール氏ですが、ウォーハンマーは初プレイだそうで、ワカツ氏がイントロしてました。続いてオレも500ポイントで対戦。ケイオス対エンパイアです。
 ロスター組むのがメンドイのとケイオスの特徴を掴んでもらうために、あえてフルランクのスラネチョウズンウォリアとASPチャンプ、余ったポイントでウォーハウンドのみで編成。まっすぐ突っ込んでケイオスのパワーを見せつけましたが、モロにサイド取られて惨敗。全滅しました。なんやハマール氏、基本解ってますやんw
 mixiに格好いいリプレイ書かれてるんだけど、紹介できないのが残念。

 終わった後はナカガワで買い物。おお、プリキュアがなんか新しくなってる(←なにをチェックしてんだ)

 晩飯は泉南組と北摂組にばらけて、我々は江坂のラーメン屋に行った。前々から気になっていた「ラーメンと焼きプリン」の看板が掛かってた店。ワカツ氏は知っていたみたい。
 …2回以上行く価値はない味でしたが。
 ナゼか安室奈美恵がヘヴィローテーションでかかっていた。

 その後野原氏の家で、話に挙がっていたウォーハンマー3版のアーミーブックを見せてもらう。1988年出版か。この版ではアーミーごとに分かれていなくて、全アーミーが1冊の本にまとめて掲載されてますな。
 1ページめくる度にツッコミを入れたくなるけど、特に異彩を放っていたのは「スランアーミー」。現在のリザードマンの原型で、ザウルスやスキンクの代わりにスランが一般兵として戦ってる。それもジャガーの毛皮やワニの皮を被った武闘派スラン…。想像つきます? 人間の奴隷兵とかいるし、完全にワル者やん。
 実はこの本、僑忠氏から某氏に渡り、それを野原氏が借り受けているらしい。狭い世界やw
 ネズミのイラストがことごとくシールで隠されている。お会いしたことないけど、某氏がドラえもん並にネズミ大嫌いということは判ってしまいましたw

 FC2 Blog Ranking
 僑忠氏の作品とウォーハンマー3版のアーミーブックを見たい方はクリックをお願いします。クリックしても見れないけど。
スポンサーサイト

先日は面白かったッス~^^
今色々想像してハァハァ言いながら750P組んでますので、また一揉みしてやって下さーい!
有難うございました!

2006.02.16 05:16 URL | ハマール #- [ 編集 ]

次回は練り上げたロスターで行きますよ!

2006.02.16 10:42 URL | 業界の果て #- [ 編集 ]

 今回はせっかくお会いできたのに対戦できず残念でした。次回こそ対戦しましょう!
 それまでにエンパイアでまともに勝てるようになっておかなくちゃ。

 あ…私のスチームタンクは50%の確率で破壊されます(苦笑)。

2006.02.17 10:12 URL | ふうり #Xnq8k9Uo [ 編集 ]

今年こそ三重に遠征するつもりです。
そんとき相手して下さい。

2006.02.18 12:44 URL | 業界の果て #- [ 編集 ]

>プリキュアがなんか新しくなってる
新しいプリキュアは、必殺技撃つとき、握手しなくなっちゃいました。なんか、サミシィっす。

2006.02.19 15:04 URL | たつみくん #68BUSlfA [ 編集 ]












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eiki21.blog31.fc2.com/tb.php/40-2886f5dc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。