FC2ブログ

幻燈蝶蛾二十一世紀

いざや 此処に集い 紅夏の日々 我らと共に さあ歌え 悲しみさえ 輝けるもの 業界の果て

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 ファンデーションカラー使ってみた。
 いままでのシタデルカラーに比べてかなり濃いって聞いてたから塗りにくそうなイメージがあったけど、実際はまるで違った。超なめらか。伸びが半端ない。しかも隠蔽力は前評判通り。いままでは筆塗りでフラットに塗ろうと思ったら、縦横斜めに筆を走らせていたけど、そんなんまるで必要なし。1タッチ・1ストロークでめっちゃフラットに塗れる。手間が省けるわ~。ミリタリーモデルとかにもいいやろな。それっポイ色多いし。

 それでダークエンジェル塗り進めてみた。まあ、ファンデーションカラーの「アストロノミカングレイ」の威力を見てみ。
test01.jpg

 カウル左の羽根飾りがゴーストリィグレイ。右と下がアストロノミカングレイ。両方黒の上に直塗りしただけでも、こんだけ差が出る。

 これは売れる! 追加で発注や! と思ったらもうリテイラー在庫ゼロだってよ。くっそ~、ウチの在庫は予約注文だけでなくなっちゃったし、最初から50セットぐらい仕入れときゃよかったゼ…。

 あと、これに合わせてGWJに新しいPDFもアップされてる。久しぶりにモミー節全開の文章を堪能したよw
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://eiki21.blog31.fc2.com/tb.php/146-18d267fa

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。